ブログBlog

みもり図書館

 

書棚を整理していると、小さい頃好きだった ねこのミニ本がでてきました。

 

手のひらに乗るくらいの大きさで、本の名前は「ねこ、ねこ、ねこ!」です。

(ISBN-10: 4387921528)

 

1477731360781

 

 

 

 

 

 

 

その名の通り、たくさんのねこの写真と詩がのっています。

 

1477731365385

 

 

 

 

 

 

 

1477731369070

 

 

 

 

 

 

 

写真のページは綺麗なのですが、詩が書いてあるページには落書きがいっぱいありました。

恥ずかしいのでちょっとお見せできません・・・(∩∀`*)

 

また、いま荻原規子さんの「エチュード春一番」という文庫を読んでいるのですが

とっても面白いです。(ISBN-10: 4062940140)

 

人の言葉を話すパピヨン(犬)と、大学生の女の子が一緒に暮らしていくお話で

現代ファンタジーの小説でしょうか?

 

パピヨンの正体が人間になりたい神様で、人間になるために

現代の”はやり”を勉強していくお話しのようです。

 

そのパピヨンが現実主義で、おじいちゃん口調で話すので

読み進めるともう、ときめきが止まりません~´`*

 

1477731372618

 

 

 

 

 

 

 

▲上の和柄のブックカバーは埼玉・川越の雑貨屋さんで購入しました。▽

(川越駅から、本川越駅へ向かう通りの和紙屋さんです。昔はクレアモール通りと呼んでましたが、今はどうでしょう?)

 

p5230684p5230686

 

 

 

 

 

 

 

 

 

余談ですが、お出かけ先にスタンプが置いてあると 手近な本に押すのがすきです。

エチュード春一番には厚木ICのスタンプが押してありました。

旅の思い出になるので、皆様もぜひ一冊持って旅に出ましょう~!

 

 

This entry was posted in みもり図書館. Bookmark the permalink.

Comments are closed.